もともとアメリカで労働者の作業着として活躍していたデニム。しかし、その機能性の高さやデニムが生みだす独特の風合いなどが女心をキャッチ♪ そのファッション性の高さからレディースコーデにも取り入れられるようになりました。

ジーンズやGジャンはもちろん、女の子だけのアイテム「スカート」としても大活躍! デニム地ならではの格好良さとスカートのキュートさのハイブリッドに多くの女性がメロメロになっています。

デニムは今やレディースファッションを語る上で欠かせない存在となっているのです。

今回は、デニムスカートのレディースコーデとおすすめのデニムスカートをご紹介いたします♪

スポンサーリンク


デニムスカートのレディースコーデを紹介!

デニムってアクティブ&カジュアルな印象を抱きがち。また、生地がシッカリしているので、滑らかで柔らかなエレガントな動きとは無縁と思われている方も多いのでは?

そんな特徴を活かしたものから、印象を覆すものまで、デニムスカートのレディースコーデをご紹介いたします。

 

ミモレ丈タイトデニムスカート×黒ノースリーブ×スニーカーのクールカジュアルコーデ

1.ミモレ丈タイトデニムスカート×黒ノースリーブ×スニーカーのクールカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

タイトデニムスカートに黒のノースリーブとスニーカーを合わせたレディースコーデ。

黒ノースリーブにデニムのボトムというと、アクティブでメンズライクなレディースコーデに思われがち。黒ノースリーブをタイトなハイネックにして、ボトムをミモレ丈デニムタイトスカートを合わせれば、女性らしい身体のラインを演出しつつもいやらしくならないコーディネートに。

さらに女優顔の大き目のサングラスとスニーカーを合わせれば、全体を引き締めてつつ颯爽とした軽快な印象に。リゾートにタウンにと、大活躍まちがいなしのカジュアルコーデです。

 

ミモレ丈タイトデニムスカート×白Tシャツ×ニット帽のカジュアルガーリーコーデ

2.ミモレ丈タイトデニムスカート×白Tシャツ×ニット帽のカジュアルガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

タイとデニムスカートに白Tシャツとニット帽を合わせたガーリーなレディースコーデはこちら。

ゆったりシルエットの白Tシャツは華奢な肩のラインを演出してくれる、レディースコーデにオススメのアイテム。ハイウェストのミモレ丈タイトデニムスカートを合わせれば、女性らしい曲線をキープしつつ足を長く細く見せてくれます。特に前ボタンが縦に並んだスカートは、ボタンが描く縦のラインがさらにスッキリとしたラインを演出してくれるお利口さん。

そんな女性らしい組み合わせには、デニムクラッチバッグとニット帽を合わせてカジュアルダウン。甘すぎないカジュアルなガーリーコーデを目指しちゃいましょう。

 

ミモレ丈黒タイトデニムスカート×白Tシャツ×厚底コンフォートサンダルのスポーツミックスコーデ

3.ミモレ丈黒タイトデニムスカート×白Tシャツ×厚底コンフォートサンダルのスポーツミックスコーデ
出典:http://wear.jp/

黒タイとデニムスカートに白のTシャツとコンフォートサンダルを合わせたスポーツミックスコーデ。

白×黒コーデって、なんとなくシックな落ち着いた印象になりがち。でも、デニム生地を合わせると、ほどよくカジュアルダウンしたレディースコーデにしてくれちゃうのです。

遊び心いっぱいの大きなロゴが印象的な白Tシャツにミモレ丈黒タイトデニムスカートという組み合わせに、足元には人気の厚底コンフォートサンダルと白いソックスをプラスすれば、モノトーンの独特のムードとスポーティーな印象がミックスされたコーディネートの完成です。

 

ミモレ丈黒タイトデニムスカート×ボーダーTシャツ×トートバッグ&ベレー帽のナチュラルマリンコーデ

4.ミモレ丈黒タイトデニムスカート×ボーダーTシャツ×トートバッグ&ベレー帽のナチュラルマリンコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈の黒タイトデニムスカートに、白×黒のマリンテイスト溢れるボーダーTシャツをチョイスしたレディースコーデ。合わせるなら、マリンテイストにピッタリのナチュラルな大き目トートバッグがオススメ!

さらにベレー帽と革靴&白ソックスというキュートなアイテムを組み合わせれば、カジュアルダウンしすぎたくない女子にピッタリな女性らしさをプラスしてくれます。

カジュアルなデニムのフェミニンな一面を教えてくれる、キュートなマリンコーデなのです♡

 

ロング丈デニムスカート×ボーダーノースリーブ×スニーカーで大人カジュアルコーデ

5.ロング丈デニムスカート×ボーダーノースリーブ×スニーカーで大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

ロング丈のデニムスカートは大胆な柄や配色のトップスを合わせたレディースコーデにもピッタリ!

思わず目を奪われるような太目の白×黒のボーダーノースリーブもデニムとスニーカーを合わせれば、真夏の太陽にも負けない元気なカジュアルコーデに。ただし、デニムパンツだとカジュアルになりすぎて、妙齢の女性にはオススメできません。

ここは是非、絶妙な広がりをみせるフレアが印象的な、カジュアルな中にもエレガントさが光るロング丈デニムスカートを合わせて、大人カジュアルを楽しんでくださいね。

スポンサーリンク


サロペットのデニムスカート×黒Tシャツ×コンフォートサンダルで夏の楽チンガーリーコーデ

6.サロペットのデニムスカート×黒Tシャツ×コンフォートサンダルで夏の楽チンガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

厚みのあるデニム生地もスカートにすれば足元も爽やか! 夏のレディースコーデにも大活躍してくれます。

サロペットのデニムスカートはウエストを締め付けないので、暑い夏をリラックスして過ごせる嬉しいアイテム。生地自体にボリュームがあるので、ひざ上丈&白などの明るい色を選べば暑苦しい印象にはなりません。

メンズの黒Tシャツにコンフォートサンダルを合わせれば、可愛いのにラクチンなコーデに。この夏はデニムスカートでオシャレ&元気に乗り切っちゃいましょう!

 

ひざ丈デニムスカート×ニット帽×コンフォートサンダルのボーイズライクコーデ

7.ひざ丈デニムスカート×ニット帽×コンフォートサンダルのボーイズライクコーデ
出典:http://wear.jp/

そでに太い2本のラインが入った白いTシャツ、元気なひざ丈デニムスカートにコンフォートサンダル、そしてニット帽……。男の子っぽさ満載なのに、女性らしさを失わないレディースコーデになっているのは何故?

その秘密はそれぞれのアイテムに隠されたフェミニンさ。デコルテをキレイに見せてくれるエリ&短めの丈のTシャツ、女性らしいタイトなシルエットのスカート、高いヒールが足首をキュッと締めるサンダル……それぞれのアイテムのチョイスが抜群すぎる、是非とも見習ってほしいボーイズライクコーデです。

 

ミモレ丈タイトデニムスカート×フレンチスリーブTシャツ×コンフォートサンダル&ヘアバンドで大人かわいいリラックスコーデ

8.ミモレ丈タイトデニムスカート×フレンチスリーブTシャツ×コンフォートサンダル&ヘアバンドで大人かわいいリラックスコーデ
出典:http://wear.jp/

デニムスカートは肩ひじを張り過ぎないレディースコーデにピッタリ。

絶妙に色落ちさせたヌケ感が抜群のミモレ丈タイトデニムスカートは、キュート&すっきりシルエットがボトムを引き立ててくれるフレンチスリーブTシャツと、カジュアル感満載のコンフォートサンダルを合わせれば、力の抜けたリラックスコーデになりますよ。

でも、力の抜きっぱなしのコーデは禁物です! 程よく力の抜けたまとめ髪を作りだしてくれるヘアバンドをプラスして。大人らしい可愛さもプラスされたコーディネートにしちゃいましょう~。

 

ひざ丈デニムスカート×黒ノースリーブニット×黒スニーカーのクールフェミニンコーデ

9.ひざ丈デニムスカート×黒ノースリーブニット×黒スニーカーのクールフェミニンコーデ
出典:http://wear.jp/

黒ノースリーブニットに黒ソックス&黒スニーカー、黒リュックというオールブラックコーデには、ボトムを差し色にしちゃいましょう。COOLな印象のインディゴブルーのひざ丈デニムスカートなんて、シックな黒にピッタリです。

肌に優しく沿うニットにペンシルスカートをプラスすることで、フェミニンさをプラス。

さらにニットはスカートにインしてウエストも黒いベルトでマークしちゃいましょう。よりスタイリッシュな印象になりますよ。

 

ミモレ丈タイトデニムスカート×青チェックシャツ×ショートブーツの大人カジュアルコーデ

10.ミモレ丈タイトデニムスカート×青チェックシャツ×ショートブーツの大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

大人顔のシルエットがエレガントな雰囲気を醸し出すミモレ丈タイトデニムスカートはレディースコーデで大活躍間違いなし。オールシーズン対応できちゃう使いやすさが魅力なのです。

あまり多くの色をいれすぎず、ゆったりとした青チェックシャツを、フロントにチョイ入れして、ぬけ感のあるカジュアルスタイルを楽しんで♪ デニムの差し色の定番とも言えるキャラメルカラーのショートブーツとバッグを合わせれば、落ち着きがプラスされた大人スタイルなコーデの完成です。

 

ひざ丈デニムスカート×デニムシャツのデニムオンデニムコーデ

11.ひざ丈デニムスカート×デニムシャツのデニムオンデニムコーデ
出典:http://wear.jp/

アメリカンテイスト満載のレディースコーデ――デニムオンデニムコーデをスカートで楽しんじゃいましょう♪

トップスのデニムシャツとボトムのひざ丈デニムスカートで、色味の違うデニムを使うのがポイント! ボトムに濃い色を持ってきた方が、気になる下半身をカバーできるのでオススメです。シャツをフロントだけインすればウエスト回りもカバー出来ちゃいます。

また、デニムシャツは襟を開くのと、袖をまくるのを忘れずに。首と手首と足首をほどよく見せるのが大人女子のヌケ感のあるコーデのポイント!

スポンサーリンク


レディースにおすすめのデニムスカートを紹介

長い歴史を持つデニムは、老若男女に愛され続ける生地ということでもあります。そんな、あまた種類のあるデニムアイテムの中から、どんな女性も思わず身に着けてみたくなってしまうデニムスカートを5つ探し出してきました!

 

1枚あると重宝する定番のロング丈デニムスカート

デニムスカートは格好良いけど、もう少し肌触り良く、柔らかい動きのあるものがないかしら?なんて思った事のある方、意外と多いのではないでしょうか?

そんなスカートがあったら、レディースコーデでヘビロ決定! 思いっきり着まわしちゃいますよね?

というわけで、動きのキレイなロング丈デニムスカートをご紹介いたします。ウエストゴムなのでラクチンなのも嬉しい!

しかもサックスやネイビー、ブラックとデニムの定番カラー3色からお好きな色を選べちゃいます。

 

うすいブルーが夏のカジュアルコーデにぴったりのロング丈デニムスカート

とっても爽やかな薄いブルーが太陽光に映えるロング丈デニムスカートは、夏のマリンレディースコーデにもピッタリ!

独特の色落ち感や、すそのほつれ具合など、さっと履くだけでコーデが決まる魅力はユーズドデニムパンツのリメイクスカートならでは。元になったデニムパンツは一流ブランドのものですし、ほつれ止めのステッチが入っているので安心して履いていただけます♪

ユーズドのリメイクということで二枚と同じものがない、自分だけのロングてニムスカートを是非とも可愛がってあげてくださいね。

 

裾のスリットがフェミニンな雰囲気を演出してくれるロング丈デニムスカート

ウォッシュ加工されているので、ほどよい色落ち感が魅力のロング丈デニムスカート。フロントから見ると、落ち着いた雰囲気のレディースコーデを演出してくれそうなデニムスカートですが、後ろから見たらビックリしちゃうはず!!

だって、ひざ裏までスリットが入っているのですから。でも、そのスリットが大人可愛いスカートに格上げしてくれています。また、ロングスカートにありがちな、足回りのもたつきがないのも嬉しいですよね。

 

フレアのシルエットがかわいい◎ミモレ丈デニムスカート

フェミニンなレディースコーデにピッタリのミモレ丈デニムスカートはワードローブに1枚あると安心のアイテム。

しなやかなフレアのシルエットがシンプルだけどキュート! スカートのフロント部分には切り替えしなどがなく、とってもスッキリとした表情のスカートなのでどんなコーデにも合わせやすい一枚です。

逆にバックスタイルはウエスト部分にギャザーが入っていて、可愛らしさをプラスしつつ気になるヒップラインをカバーしてくれているのも嬉しいですね♪

 

カジュアルコーデにもきれいめコーデにもおすすめのタイトデニムスカート

カジュアルだけでなく、キレイめレディースコーデにも活躍してくれるのはペンシルラインの曲線が美しいタイトデニムスカート。太もものウォッシュ加工が肉感的に見せつつも、ひざを見せ切らない丈感がとっても上品なのです♪

ウエストの2ボタンがウエストをシェイプさせて見せてくれるのもオススメポイント! 思わず背筋が伸ばしたくなるような、自信をも身につけさせてくれるスカートです。

ライトブルー、ブルー、インディゴの定番に、今期トレンドのホワイトを加えた4色から選んじゃってくださいね!


まとめ

どんなアイテムに合わせても堅くなりすぎることのない、独特のヌケ感を持っているのがデニムスカートの魅力。どんなアイテムとも相性が良く、大きな失敗がないのも嬉しいですよね。

色々と組み合わせを楽しんで、デニムスカートの魅力を活かした自分だけのコーデにも挑戦してみてくださいね。

人気の記事