はくだけでおしゃれに見えるハイウエストスカート、上級者だけのアイテムだと思っていませんか?実はシンプルなトップスを合わせるだけでこなれて見えるので、一枚持っていると便利なアイテムなんです。ウエストゴムのデザインも多いので、おなかが苦しい・・なんてこともありませんよ。

脚長効果もバッチリ&くびれも作れちゃうので、スタイルアップも叶う優秀アイテムです。今年は、まずお気に入りの一枚を見つけて、ハイウエストスカートのコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか♪

今回は、ハイウエストスカートのレディースコーデとおすすめのハイウストスカートをご紹介いたします!

スポンサーリンク


ハイウストスカートのおすすめレディースコーデを紹介!

ハイウエストスカートのスタイリングでスタイルアップを叶えるには、コーディネートのバランスにコツがあるんです♪今回は様々なハイウエストスカートのコーデをご紹介するので、ぜひそのワザを盗んでみてくださいね!小物の合わせ方で、色々なイメージにもなるのでそこも注目です!

 

黒タイトのハイウエストスカート×モノトーンボーダーで大人のマリンコーデ

1.黒タイトのハイウェストスカート×モノトーンボーダーで大人のマリンコーデ
出典:http://wear.jp/

黒のハイウエストスカートにボーダーのトップスを合わせた、モードでキュートなレディースコーデがこちら。

黒タイトのハイウエストスカートは、最初に買うのにおすすめなシンプルデザインです。サスペンダー付きで、よりコーデに新鮮さを加えることができます。

トップスはモノトーンのボーダーにして、マリンテイストを意識。ナナメにかぶったベレー帽や小さめクラッチバッグがこなれた印象に。黒スカートとの相性がいいシンプルな黒ショートブーツは、ベージュの靴下をはさむとよりオシャレに仕上がります。

 

デニムのミニハイウエストスカート×白Tシャツ&麦わら帽&フリンジバッグのボヘミアンミックスコーデ

2.デニムのミニハイウェストスカート×白Tシャツ&麦わら帽&フリンジバッグのボヘミアンミックスコーデ
出典:http://wear.jp/

デニムハイウエストスカートに白Tシャツを&麦わら帽子を合わせた夏らしいレディースコーデ。

今年注目キーワードのボヘミアンスタイルも、デニムのミニハイウエストスカートでスタイリッシュに。前ボタンがポイントのスカートは、ミニでハイウエスなので脚長効果が抜群です。ゆるめの白Tシャツをインしてコーデ自体はシンプルにして、こだわりの小物で今年らしさを表現しましょう。

ボヘミアンな雰囲気を醸し出すフリンジは、小さめのショルダーバッグで取り入れて、同じブラウン系のサンダルもプラスして。ツバ広ハットとサングラスで海外セレブを気取ってみて。

 

タイトなデニムのハイウエストスカート×白ニット×クラッチバッグのきれいめカジュアルコーデ

3.タイトなデニムのハイウェストスカート×白ニット×クラッチバッグのきれいめカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

デニムハイウエストスカートに白ニットを合わせたきれいめカジュアルレディースコーデ。

デニムスカートを上品に仕上げるコツはこちらのコーデで。濃色が大人っぽいタイトなデニムスカートは、ハイウエストスカートを選ぶとよりオシャレさが増しますね。

顔映えのいい白ニットも、首のつまったタイプで今年らしさと上品さを。パールネックレスで白を重ねて奥行きのある上半身を作りましょう。スカートから繋がる脚元はブラックで引き締め、トップスとバッグは白にした1対1のモノトーンが、センスを感じるレディースコーデです。

 

プリーツの入ったミニ丈ハイウエストスカート×白トップスでスクールガール風コーデ

4.プリーツの入ったミニ丈ハイウェストスカート×白トップスでスクールガール風コーデ
出典:http://wear.jp/

ミニ丈のハイウエストスカートに白のトップスを合わせた、大人が挑戦したいスクールガール風のレディースコーデはこちら!

ミニ丈のハイウエストスカートは、プリーツの入ったデザインで懐かしの制服風。ハイウエストを選ぶことで、学生とは違う大人なスタイリングが叶います。

ライン入りのスポーティな白トップスをインしたシンプルな合わせにしたことがポイント。広めのVネックやゆるい七分袖が、シンプルながらもこだわりを感じさせますね。コンフォートサンダルで今年らしく仕上げて。

 

ハイウエストスカート×ボーダーTシャツ×トレンチコート&スリッポンで抜け感のある大人カジュアルコーデ

5.ハイウェストスカート×ボーダーTシャツ×トレンチコート&スリッポンで抜け感のある大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

デニムハイウエストスカートを大人のカジュアルスタイルに見せるレディースコーデ。

ハイウエストスカートに太めのボーダーTシャツをインしたシンプルコーデは、重ね着のバランスがオシャレに見える秘訣です。パンツの時にやりがちな、パーカーとトレンチコートの重ね着も、ハイウエストスカートならスタイルアップ。カジュアルすぎないのでオススメです。

まとめ髪や足元のスリッポンで肌見せを調整し、クラッチバッグをラフに持って抜け感を作ると◎

スポンサーリンク


ハイウエストスカート×ボーダーロンT×スニーカーのナチュラルコーデ

6.ハイウェストスカート×ボーダーロンT×スニーカーのナチュラルコーデ
出典:http://wear.jp/

ハイウエストスカートにボーダーロンTとスニーカーを合わせたナチュラルオシャレなレディースコーデはこちら。

ボーダー×ロングスカートの鉄板コーデも、ちょっとの工夫でオシャレに見えるんですよ。ロングスカートは、黒のハイウエストスカートを選んでややモードさをプラス。脚長効果も抜群です。

誰もが持ってるボーダーロンTは、3色のボーダーを組み合わせた個性的なデザインで人と差をつけて。ハイカットスニーカーを選べば、楽ちんなのにオシャレな今年風ナチュラルコーデの完成です。

 

ミモレ丈のハイウエストスカート×ノースリーブトップスの大人のリゾートコーデ

7.ミモレ丈のハイウェストスカート×ノーズリーブトップスの大人のリゾートコーデ
出典:http://wear.jp/

個性的なアイテム同士を組み合わせた、リゾートにも最適なリラックスなレディースコーデ。ミモレ丈のハイウエストスカートは、ラップ風デザインなので脚さばきもよく、涼し気な雰囲気です。白の面積が多くなるので、爽やかな印象になりますね。

このハイウエストスカートに合うノースリーブトップスは、衿ぐりにギャザーの寄ったデザインと肌見せが大胆なデザインもので。お互いの個性が調和したスタイリングですね。ウエアが主張する時は、小物はできるだけシンプルにすると全体がまとまります。

 

リボンタックのハイウエストスカート×白ノースリーブのガーリーコーデ

8.リボンタックのハイウェストスカート×白ノースリーブ
出典:http://zozo.jp/

リボンタックのハイウエストスカートに白のノースリーブを合わせた、シンプルで女の子らしいレディースコーデは、デートにもおすすめな可愛らしさ。

ウエストのリボンとタックがポイントのハイウエストスカートは、やや台形シルエットで脚が華奢にみえる優れもの。ウエストインが映えるデザインですね。トップスはシンプルな白のノースリーブですが、ハイネックを選ぶことで、今年らしさと肌見せを抑えた上品さが加わります。

トップスの白とスカートの落ち着いたグリーン系が、甘すぎず大人っぽさを醸し出してくれます。シルエット重視のシンプルコーデなので、小物でイメージを変えても◎

 

ミモレ丈のデニムハイウエストスカート×デニムシャツのデニムオンデニムコーデ

9.ミモレ丈のデニムハイウェストスカート×デニムシャツのデニムオンデニムコーデ
出典:http://zozo.jp/

デニムハイウエストスカートにデニムシャツを合わせたレディースコーデ。

トレンド感満載のデニムオンデニムコーデは、デニムでやりがちですがスカートで女性らしさを出しました。ミモレ丈のデニムハイウエストスカートは、ドレープがきれいでカジュアル過ぎない一枚。

トップスのデニムシャツは、チビ袖で涼しさを、衿できちんと感をプラスしてくれる優秀アイテム。少し薄い色を選んでスカートとのグラデを楽しんで。デニム素材と相性のいいブラウン系の小物を合わせれば、初秋まで活躍するオシャレなレディースコーデの完成です。

 

ストライプ柄ハイウエストスカート×デニムシャツ× トートバッグ&スリッポンのナチュラルカジュアルコーデ

10.ストライプ柄ハイウェストスカート×デニムシャツ
出典:http://zozo.jp/

ハイウエストスカートの定番、ストライプ柄のタイトスカートのレディースコーデ。

下半身がスッキリ見えて便利なストライプ柄のハイウエストスカートは、トップスの合わせ方に一工夫。デニムシャツのボタンを多めにあけてカシュクール風にし、インナーが見えるようにしてスッキリと。

袖もロールアップして、濃色のシャツに抜け感を作って。装飾をそぎ落としたミニマルなトートバッグとスリッポンを合わせれば、スタイリングのシンプルさが際立ちます。

 

ブルーのミニ丈ハイウエストスカート×チェックシャツ×コンフォートサンダルで大人のリラックスコーデ

11.ブルーのミニ丈ハイウェストスカート×チェックシャツ×コンフォートサンダルで大人のリラックスコーデ
出典:http://zozo.jp/

ブルーのハイウエストスカートにチェックシャツ&コンフォートサンダルを合わせた、キレイ色を主役にしたレディースコーデ。

ブルーのミニ丈ハイウエストスカートは、鮮やかな色がコーデに華やかさを加えてくれます。形はシンプルな台形で、使いやすい一枚です。合わせたチェックのシャツは、白×黒の大人な配色。スカートにラフにインしてこなれた感じに着こなして。

リラックス感をさらに足してくれるコンフォートサンダルは今年のマストアイテムです。キレイ色が映えるよう、スカート以外はモノトーンで統一したシンプルコーデです。

スポンサーリンク


レディースにおすすめのハイウエストスカートをご紹介!

お気に入りのハイウエストスカートコーデは見つかりましたか?マネしたいコーデを完成させる、ハイウエストスカートを今からご紹介していきます。シルエットや丈でイメージが変わりますので、お気に入りの一枚を見つけましょう♪

 

カジュアルコーデの定番に◎なデニムハイウエストスカート

デニムミニのハイウエストスカート。タイトシルエットなので、大人っぽい印象です。ストレッチもきいているので、動きやすさも◎です。ウエスト部分に並んだボタンがかわいい。かなりハイウエストなので、脚がまっすぐ長く見える効果もありますし、ウエストがすっきりくびれて見えるのも嬉しいですね。3サイズ展開なので、ご自分の体形に合ったものを選べます。色も使いやすいブルーなので、Tシャツなどカジュアルなアイテムとの合わせがおススメ♪

 

カジュアルにもきれいめにもはけるフロントタックのハイウエストスカート

こちらのハイウエストスカートは、シルエットにこだわった一枚。フロントのタックで腰まわりに適度にゆとりのあるコクーンシルエットで、ヒップがきれいに見える作り。前はV字にデザインされたウエストで、ぽっこりお腹もすっきり見せてくれます。ウエストは後ろ側だけゴムなので、トップスをインした時もきれいです。裏地はありませんが、適度に厚みのある生地なので一枚でも安心です。色違いで揃えたくなる、キレイ色のカラバリも魅力的。

 

色々なコーデに使えるマキシ丈のハイウエストスカート

肌触りのいいカットソー生地の、マキシ丈ハイウエストスカート。ウエスト部分が幅広めなので、ハイウエストでも使えるし、折り返してもOKです。カットソー素材なので、フレアがキレイに出るのも特徴です。年間使えるので、イメージを変えて色違いで買うのもおススメ♪なんと!裾をカットしてもほつれないので、お好みの丈にアレンジもできちゃいます。何枚も買えるお買い得価格もうれしいですね。普段使いもお部屋着にもなる便利な一枚。

 

ガーリーさを加えたい時におすすめのチュール素材のハイウエストスカート

ロング丈が新鮮な、チュール素材のハイウエストスカート。チュールにシワ加工を施して、こなれ感とボリュームを出したガーリーなデザインのスカートです。トップスはコンパクトにまとめて、ウエストインする合わせがおすすめです。裾が切りっぱなしのタイプと、うねりが出るように加工をしたタイプの2種類あるので、お好みで選べます。ウエストはゴムなのでストレスなくはけるのもいいですね。ベーシックな色展開なので、挑戦したいイメージによって色は選んでみて。

 

辛口気分な時にぴったりのストライプ柄ハイウエストスカート

ストライプ柄のハイウエストスカートは、ウエストゴム&ストレッチが効いた伸びる素材で、はきやすさを追求した一枚。細い線のストライプ柄なので、主張しすぎず合わせやすいのも特徴です。ウエストは三段階に切り替えた変わったデザインで、並んだボタンがぽっこりお腹の目くらましにもなってくれます。ハイウエストデザインなのに窮屈さがない見た目もうれしいですね。トップスはシンプルにして、スカートのシルエットのきれいさを強調したコーデにぜひ挑戦して。


まとめ

ハイウエストスカートのレディースコーデ、いかがでしたでしょうか?ガーリーなだけでなく、海外セレブ風やモード、ナチュラルなイメージまで、幅広い印象になるハイウエストスカートの魅力をお伝えできたと思います。かわいいのにスタイルも良く見えるので、デートにも、女子会にも使いたいアイテムの一つになったのでは?持っている人も持っていない人も、今年はハイウエストスカートコーデで人と差のつく毎日を過ごしちゃいましょう!

 

人気の記事