今回は、マウンテンパーカーの特集です。見てすぐ「アウトドアに興味ない私には関係ない」と思った方もいるのでは??そんなことはありません!!キャンプや山登りに使う機能的なアウター、マウンテンパーカー。

ポケットが多かったり、素材も限られていて、普段使うには難しい印象もあるかと思いますが、アウトドアブームの流れからか、デザインのバリエーションも増えてきています。

今回は、マウンテンパーカーのレディースコーデと、おすすめのマウンテンパーカーをご紹介いたします♪

スポンサーリンク


マウンテンパーカーのおすすめレディースコーデを紹介!

ここからは、具体的なコーデ例を見ながら、マウンテンパーカーのコーディネートを学んでいきましょう♪意外と普段着との相性はいいので、どんなアイテムともハマります。あとは、なりたいイメージに合わせて組み合わせを選んでみてくださいね。

 

カーキマウンテンパーカー×白パンツのハンサムコーデ

1.カーキマウンテンパーカー×白パンツのハンサムコーデ
出典:http://wear.jp/

シンプルにちょっとメンズライクさを足したレディースコーデ。カーキのマウンテンパーカーをいかしたシンプルなコーディネートです。

ボトムは、トップスのミリタリーっぽさを爽やかにランクアップする白パンツを合わせました。足元は、パンツとリンクさせた白スニーカーと、その間にはさんだグレーの靴下でとことんモノトーンでそろえました。ラフにまとめたヘアスタイルで、メンズっぽさの中にほんのり女性らしさをプラスしたスタイリングです。

 

カーキマウンテンパーカー×ガウチョパンツの大人カジュアルコーデ

2.カーキマウンテンパーカー×ガウチョパンツの大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

今年らしさのあるマウンテンパーカーにガウチョパンツを合わせたレディースコーデ。

カーキマウンテンパーカーは、大きめでポケットもたくさんついた機能的なタイプ。あえて普段着と合わせることで、オシャレ上級者のスタイリングが完成します。

今年のボトムといえばガウチョパンツ。クロプト丈で、あまり広がらないワイドシルエットなら、カジュアルなトップスともバランス◎ですね。インナーは白で顔まわりに明るさを。シルバーのパンプスをプラスした、辛口なシンプルカジュアルコーデです。

 

ベージュマウンテンパーカー×ミモレ丈白フレアスカートのフェミニンコーデ

3.ベージュマウンテンパーカー×ミモレ丈白フレアスカートのフェミニンコーデ
出典:http://wear.jp/

マウンテンパーカーに白フレアスカートを合わせた、ふんわりかわいいレディースコーデ。

マウンテンパーカーもベージュを選ぶとまた印象が変わりますね。透け感のある素材を使ったミモレ丈の白フレアスカートを重ねて、よりふんわり優しい雰囲気に。

インナーも白のシンプルニットですが、淡い色味のコーデがぼんやりしないよう、裾にラインの入ったタイプをチョイスしましょう。足元は、マウンテンパーカーのカジュアルさと合わせた白のコンフォートサンダル。カジュアルアイテムで作るフェミニンコーデです。

 

緑マウンテンパーカー×ひざ丈スカート×ジョッキーブーツのコーデ

4.緑マウンテンパーカー×ひざ丈スカート×ジョッキーブーツのコーデ
出典:http://wear.jp/

すぐにハイキングに行けそうなレディースコーデ。緑マウンテンパーカーは、内側がもこもこした素材で、防寒性もある機能的なタイプ。インナーはグレーのロゴプルオーバーで、アウターを脱いでも動きやすいスタイル。

ボトムは、ひざ丈スカートで女の子らしさをキープしましょう。足元はジョッキーブーツですっきりと。トップスの鮮やかな緑と、スカートのイエロー、紅葉狩りなど自然を楽しむ時に最適な、アースカラーを取り入れたコーデです。

 

カーキマウンテンパーカー×ミモレ丈白ワンピの辛口レディコーデ

5.カーキマウンテンパーカー×ミモレ丈白ワンピの辛口レディコーデ
出典:http://wear.jp/

甘辛ミックスなレディースコーデ。カーキマウンテンパーカーは、メンズライクな大きめサイズをダボっと着るのが今年風です。古着のような着たおしたこなれ感も、全体をおしゃれにまとめてくれますね。

インは、ミモレ丈の白ワンピース。ティアードデザインが甘めなので一枚で着ると幼くなりますが、こなれマウンテンパーカーとテイストミックスを楽しむ合わせ方に。バッグやスニーカーなど小物は全部黒で揃えて、コーデに統一感を出して。

スポンサーリンク


マウンテンパーカー×ギンガムチェックパンツの甘めカジュアルコーデ

6.マウンテンパーカー×ギンガムチェックパンツの甘めカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

ガーリーカジュアルなレディースコーデ。ネイビーのマウンテンパーカーは、女の子らしいテイストが好きな方にもオススメな一枚。合わせるものによって、マリンな雰囲気にもなります。ファスナーやボタンに白をきかせた、爽やかなディテールが特徴です。

ボトムはギンガムチェックパンツでかわいらしさと動きやすさをプラス。インナーと靴も白で揃えてスッキリさせたら、秋のバーベキューなどにも最適な、ガーリーカジュアルスタイルです。

 

黒マウンテンパーカー×黒スキニーパンツ×ニット帽&ポシェットのクールなガーリーコーデ

7.黒マウンテンパーカー×黒スキニーパンツ×ニット帽&ポシェットのクールなガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

クールなレディースコーデ。黒マウンテンパーカーなら、アウトドア感が薄れ、モードな印象になります。ボトムは黒スキニーパンツを合わせて、全体をすっきりと。インにシャツチュニックを重ねて、マウンテンパーカーとパンツの間に白をはさむことで、コーデに女子らしさをプラス。

ニット帽や小さめポシェットバッグのナナメがけでカジュアルで動きやすいスタイリングに仕上げました。チャコールのハイカットスニーカーで足元にボリュームも作って。

 

マウンテンパーカー×ボーダートップス×ボーイフレンドデニムのゆるリラコーデ

8.マウンテンパーカー×ボーダートップス×ボーイフレンドデニムのゆるリラコーデ
出典:http://wear.jp/

ゆるリラックスなレディースコーデ。濃いめベージュのアウター部分と、中のネイビーの部分がセットになったマルチに使えるマウンテンパーカー。一枚で着るだけで、重ね着風に見えて、便利なデザインです。

インは、ベージュ×オフボーダーのカットソーと、メンズライクな太めデニムの楽ちん&ラフコーデでも、お洒落感が高まります。白スニーカーやエコバッグ、おしゃれメガネで、秋の骨董市めぐりにも最適なゆるめなコーデの完成です。

 

マウンテンパーカー×スウェットパンツ×スニーカーのスポーツミックスコーデ

9.マウンテンパーカー×スウェットパンツ×スニーカーのスポーツミックスコーデ
出典:http://wear.jp/

スポーツミックスをおしゃれにグレードアップしたレディースコーデ。マウンテンパーカーは、シンプルなブラックをチョイス。彼のを借りたような、大きめサイズをざっくり羽織った着こなしです。

ボーダーのカットソートップスと&スウェットパンツの、ラフでスポーティなコーデも、マウンテンパーカーでいつもと印象が変わりますよね。スニーカーやリュックでメンズライクな組み合わせは、男女ともに好印象なラフなコーデです。

 

カモフラ柄マウンテンパーカー×グレーワンピースのクールコーデ

10.カモフラ柄マウンテンパーカー×グレーワンピースのクールコーデ
出典:http://wear.jp/

柄をいかしたシンプルなレディースコーデ。カモフラ柄のマウンテンパーカーは、それだけで存在感のある一枚。メンズライクな色使いも今年の気分ですね。インはシンプルなグレーワンピース。実はセットアップで、それぞれでも使える2WAYアイテムです。

スカートをいかして、中に色を入れてもコーデが華やかになります。大きめリュックやハイカットスニーカーで、ハイキングやキャンプのコーデにも最適なスタイリングです。

 

ベージュマウンテンパーカー×白パンツ×パンプスのきれいめ上質コーデ

11.ベージュマウンテンパーカー×白パンツ×パンプスのきれいめ上質コーデ
出典:http://wear.jp/

オフィスでも浮かないきれいめなレディースコーデ。ベージュのマウンテンパーカーは、ショート丈で、装飾も少なめを選べば、お仕事着としてもつかえます。普段のコーデに羽織るだけで意外となじむので、トレンチコートにあきたら、ぜひ挑戦してみてほしい組み合わせです。

ボトムは白パンツですっきりさわやかに。ヒール高めのスウェードパンプスで、よりきちんと感を高めて。今季注目の濃いめのキャメル色バッグで、最旬のコーデが完成です。

スポンサーリンク


レディースにおすすめのマウンテンパーカーをご紹介!

マウンテンパーカーが、普段も着られる優秀アイテムということがわかっていただけましたか?お洒落着でも、レインコートや外のイベントでも使えて年間活躍するので、一枚あると便利です。無地だけでなく柄もおススメなので一緒に見ていきましょう。

アウトドアにもタウンユースにも◎の優秀マウンテンパーカー

定番ブランドだからこその安定感☆ベーシックなマウンテンパーカー。アウトドアブランドが作る、機能性に優れた一枚です。防水透湿性のあるナイロン生地を使っていて雨にも強いので、タウンだけでなく本格的な山登りにも最適。左右にポケット付き、袖口の調整も可能です。

ジップタイプなので、羽織りものとして大活躍します。デザインはシンプルで、腰にかかる使いやすい丈感。裏地は配色になっているので、大人のお洒落ゴコロをくすぐります。

 

カラフルカラーがかわいいマウンテンパーカー

カラフルポップな色使いが新しいマウンテンパーカー。鮮やかな色みとジップの配色がカワイイ4色と、ブロッキングがポップな印象の2色の計6色展開です。前ジップとフード付きでマウンテンパーカーとしても機能しつつ、なるべくタウンらしくデザインアレンジした一枚です。

裏地はメッシュで通気性も良く、年間の羽織りものとしても使えます。ポリエステル素材でシワが気になりにくいので、持ち歩きにも便利なのが嬉しいポイント。

 

キャンプなどちょっとしたレジャーにもおすすめのマウンテンパーカー

スポーティな要素もあるマウンテンパーカー。ややショート丈で、今年らしいボリュームボトム等とも相性のいい、普段使いできるマウンテンパーカーです。ジップ+前立てのデザインなので、ジップが見えずすっきり大人っぽく着られます。

ナイロン素材で風を通しにくく、キャンプなどにもおすすめ。フードや裾ドロストのひももコーデのポイントになっています。使いやすい無地と、コーデのアクセントになる迷彩柄は、色違いで揃えても◎

 

ボーダー、ペイズリー、ボタニカル柄、ありそうでなかったマウンテンパーカー

インパクトのある柄のマウンテンパーカー。マリンテイストにも最適な太めのボーダー、今季らしくガーリーなボタニカル柄、アメリカンなペイズリー、3柄をミックスしたポップな柄もあって、どれにするか迷いそうですね。

ポケットにジップ付きだったり、持ち運びしやすいミニ袋付きだったり、フード裏がメッシュ素材だったり・・機能面もバッチリです。流行りのアウトドアに行くときは、人と差のつくお目立ちマウンテンパーカーがおすすめです。

 

落ち着いたきれいな色で大人っぽく着こなしたいマウンテンパーカー

マウンテンパーカーの良さを残しつつも、より普段使いしやすいデザインに落とし込んだこだわりの一枚です。ややショート丈な丈感と、ボリュームのある衿が、カジュアルなのに着るとフェミニンさのあるスタイルに仕上げてくれます。

前はジップとスナップボタン、少し高さのある衿と、裾のシャーリングで、防寒性もバッチリ。ファスナーなどの金属の付属を、高級感と女性らしさのあるゴールドにしたのもポイントです。年間定番で活躍しそう。


まとめ

マウンテンパーカーの着こなしアレンジ講座、いかがでしたでしょうか?合わせるアイテムによって、フェミニンにも、クールな印象にも変わるので、意外と便利な羽織りものとして活躍しそうですね。

元々マウンテンパーカーを持っている方は、明日の普段着コーデに使ってみたくなったと思います。持っていなかった方も、まずはお気に入りの一枚を見つけたら、様々なシーンで活躍する優秀アイテムの実力、試してみてはいかがでしょうか☆

人気の記事