夏といえば、ボーダー柄やネイビーのアイテムを組み合わせたマリンテイストのスタイルが人気ですね。誰もが1枚は持っている定番アイテムで作ることができるので、チャレンジしやすいところも魅力の1つです。

今期はミモレ丈スカートやガウチョパンツなど長め丈のボトムスがトレンドになっているので、定番のマリンルックも長め丈ボトムスをチョイスするとぐっと旬な印象になりますね。

そこで今回はネイビースカートのレディースコーデとおすすめのネイビースカートをご紹介します。

スポンサーリンク


ネイビースカートのレディースコーデを紹介!

トレンドカラーのホワイトやメタリックカラーとも相性がいいネイビー。季節を問わずに使えるアイテムですが、黒では重いかも?と感じる暑い季節に大活躍してくれるカラーですね。

今すぐ使える涼しげコーデから大人かわいいガーリーなスタイルまで、おすすめのレディースコーデをご紹介します。

 

ミモレ丈でプリーツのネイビースカート×白シャツ×白スニーカーで大人のシンプルコーデ

1.ミモレ丈でプリーツのネイビースカート×白シャツ×白スニーカーで大人のシンプルコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈プリーツネイビースカートに白シャツと白スニーカーを合わせたレディースコーデ。

アコーディオンプリーツが特徴のミモレ丈ネイビースカート。軽やかなシフォン素材が涼しげで、夏にぴったりですね。清潔感のあるマニッシュな襟付き白シャツを合わせて、きちんと感のある大人かわいい着こなしに。袖の折り返しデザインもこなれ感があり、かわいいですね。

丸メガネとショルダーバッグはレトロ感があり◎。足元はミモレ丈と相性のよいソックス×ぺたんこスニーカーでラフに仕上げていますね。

 

ミモレ丈でプリーツのネイビースカート×グレーTシャツ×コンフォートサンダルで大人かわいいコーデ

2.ミモレ丈でプリーツのネイビースカート×グレーTシャツ×コンフォートサンダルで大人かわいいコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈ネイビースカートにグレーTシャツとコンフォートサンダルを合わせたレディースコーデ。

細やかなプリーツデザインで、ふわりと広がるフレアシルエットがかわいいミモレ丈のネイビースカート。シンプルなグレーの無地Tシャツを合わせて、カジュアルな大人かわいい着こなしです。暗色コーデに大ぶりなパールのネックレスが映えますね。お顔回りが華やかになり、上品な印象に。

シースルー素材のピンクソックスはコーデのアクセントになり、素敵ですね。あえてメンズライクな黒のコンフォートサンダルを合わせることで、甘辛MIXスタイルに仕上げています。

 

ミモレ丈ネイビースカート×白フリルトップス×黒革靴で甘すぎない大人ガーリーコーデ

3.ミモレ丈ネイビースカート×白フリルトップス×黒革靴で甘すぎない大人ガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈ネイビースカートに白フリルトップスと黒革靴を合わせたレディースコーデ。

ボリューム控えめなフレアシルエットのミモレ丈ネイビースカート。袖の花柄シースルーがかわいい白のトップスを合わせて、大人のガーリースタイルに。ユニークな総柄のクラッチバッグをプラスして、ちょっぴり個性的な印象に。アースカラーをチョイスすることで優しい雰囲気になりますね。

足元はかっちり感のある黒革靴×白ソックスでマニッシュに。メンズライクなアイテムを1つ取り入れることで、女の子らしいコーデも甘さ控えめに仕上がりますね。

 

マキシ丈ネイビースカート×抜け感のある白シャツ×ハット&スニーカーで大人のリラックスコーデ

4.マキシ丈ネイビースカート×抜け感のある白シャツ×ハット&スニーカーで大人のリラックスコーデ
出典:http://wear.jp/

マキシ丈ネイビースカートにぬけ感のある白シャツとハット&スニーカーを合わせたレディースコーデ。

ふわりと広がるシルエットが女性らしいマキシ丈のネイビースカート。柔らかくて軽い綿ガーゼ素材で、暑い季節にぴったりですね。ゆるシルエットの白シャツとブラウンのストローハットを合わせて、ナチュラルテイストのリラックススタイルに。

ハットと同系色のブレスレットもリゾート感がありバランスがいいですね。カジュアルな花柄スニーカーを合わせることで、シンプルコーデが華やかに仕上がります。

 

ミモレ丈ネイビースカート×白Tシャツ×きれい色パンプスのレディコーデ

5.ミモレ丈ネイビースカート×白Tシャツ×きれい色パンプスのレディコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈ネイビースカートに白Tシャツときれい色パンプスを合わせたレディースコーデ。

ハリ感のある素材で程よいボリュームがかわいいミディ丈ネイビースカート。身幅が広めのデザインで、ちょっぴりメンズライクな白のロゴTシャツを合わせて、きれいめカジュアルな着こなしに。ネックラインが狭いデザインはトレンド感があり◎です。

季節感のあるストロー素材のクラッチバッグを合わせて、ちょっぴりナチュラルテイストに。足元は白ソックス×きれいな赤のヒールパンプルでレディに仕上げていますね。

スポンサーリンク


ロング丈ネイビースカート×セットアップのネイビートップスでリラックスフェミニンコーデ

6.ロング丈ネイビースカート×セットアップのネイビートップスでリラックスフェミニンコーデ
出典:http://wear.jp/

ロング丈ネイビースカートにセットアップのネイビートップスを合わせたレディースコーデ。

着心地のよいカット素材のロング丈ネイビースカートに、同素材のコンパクトなノースリーブトップスを合わせた大人のリラックススタイル。別々でも使えるアイテムですが、セットアップとしてさらりと着こなしたスタイルはかっこいいですね。トレンド感のあるプチボトルネックデザインもレディな印象で◎です。

足元はきれいめなヒールパンプスでスタイルアップ。ホワイトが多めのモノトーンをチョイスすることで、スタイリッシュ&さわやかに仕上がりますね。

 

マキシ丈ネイビースカート×シンプルな白Tシャツ×コンフォートサンダルで大人の休日コーデ

7.マキシ丈ネイビースカート×シンプルな白Tシャツ×コンフォートサンダルで大人の休日コーデ
出典:http://wear.jp/

マキシ丈ネイビースカートにシンプルな白Tシャツとコンフォートサンダルを合わせたレディースコーデ。

やわらかく軽やかな素材で夏にぴったりのマキシ丈ネイビースカート。デコルテがきれいに見えるVネックの胸ポケット白Tシャツを合わせて、ぬけ感のある大人のリラックススタイルに。大きめのサングラスでちょっぴりリゾート感もプラス。きちんと感のあるクラッチバッグと腕時計が上品ですね。

足元はトレンドのコンフォートサンダルでラフに。ネイビーと相性のよいホワイトをチョイスすることで、夏らしくさわやかに仕上がりますね。

 

ミモレ丈のネイビースカート×ボーダートップス×トンレンチコート&スニーカーのスポーツミックスコーデ

8.ミモレ丈のネイビースカート×ボーダートップス×トンレンチコート&スニーカーのスポーツミックスコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈ネイビースカートにボーダートップスとトレンチコート&スニーカーを合わせたレディースコーデ。

たっぷりと入ったギャザーが女性らしいミモレ丈のネイビースカート。メンズライクな七分丈のボーダートップスときれいめなトレンチコートを合わせて、上品な大人のカジュアルスタイルに。コートの丈とボトムスの丈を揃えることで全体のバランスがいいですね。

クールな迷彩柄のクラッチバッグを合わせることでコーデのポイントに。足元はアクティブな白スニーカーで、トレンド感のあるスポーツMIXスタイルに仕上げていますね。

 

タイトでストライプ柄のネイビースカート×白トップス×黒カーデ肩掛けのデキる女風コーデ

9.タイトでストライプ柄のネイビースカート×白トップス×黒カーデ肩掛けのデキる女風コーデ
出典:http://wear.jp/

タイトなストライプ柄ネイビースカートに白トップスと肩掛け黒カーデを合わせたレディースコーデ。

すっきりとしたラインが女性らしいタイトシルエットのストライプ柄ネイビースカート。さり気なく花柄になったフェミニンな白トップスを合わせて、大人のきれいめカジュアルスタイルに。ボトムイン×ストライプ柄ボトムスで脚長効果抜群ですね。

濃色のカーデを肩からかけることによって、白トップスにメリハリを。トレンド感のある印象にもなり、かっこよく仕上がりますね。

 

ミモレ丈ネイビースカート×グレーのロゴニット×タイツ&スニーカーのナチュラルなカジュアルコーデ

10.ミモレ丈ネイビースカート×グレーのロゴニット×タイツ&スニーカーのナチュラルなカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

ミモレ丈ネイビースカートにグレーのロゴニットとタイツ&スニーカーを合わせたレディースコーデ。

ふんわり裾にむかって広がるシルエットが女性らしいミモレ丈ネイビースカート。カジュアルなロゴデザインのプルオーバーを合わせて、ほっこり感のあるナチュラルな着こなしに。トップスは袖や裾のリブ部分にラインが入ったデザインで、ちょっぴりスポーティーな雰囲気もありますね。

足元は黒タイツ×白スニーカーでラフに。落ち着いたカラーのアイテムをチョイスすることで、シンプルなコーデを大人っぽく仕上げていますね。

 

ひざ丈ネイビースカート×チルデンニットのプレッピーコーデ

11.ひざ丈ネイビースカート×チルデンニットのプレッピーコーデ
出典:http://wear.jp/

ひざ丈ネイビースカートにチルデンニットを合わせたレディースコーデ。

裾の横使いタックデザインがおしゃれなネイビースカート。ハリ感のある素材×ひざ丈で元気な印象もありますね。こなれ感のある六分袖のチルデンニットを合わせて、すっきりとしたプレッピースタイルに。フラッグプリントがかわいいイエローのクラッチバッグは、ネイビー×ホワイトコーデのアクセントになりますね。

足元はラインソックス×メンズライクなレースアップシューズでマニッシュに。スポーツMIXテイストも感じる、トレンド感のあるコーデです。

スポンサーリンク


レディースにおすすめのネイビースカートをご紹介!

デザインやシルエットによって、カジュアルにもガーリーにも着こなせるネイビースカート。きれいめデザインならオンでもオフでも使えて便利ですね。

定番のシンプルアイテムからトレンド感のあるディティールにこだわったものまで、おすすめのネイビースカートをご紹介します。

 

フェミニンコーデにおすすめのネイビースカート

細やかなチュールで軽やかなひざ丈のネイビースカート。ウェストは光沢のあるサテン生地を使用していてディティールにもこだわったアイテムです。

どんなアイテムと合わせても女の子らしく、ガーリーにきまる1枚。袖ラインTシャツやポロシャツを合わせてスポーティーに着こなしてみてはいかがでしょうか。足元はソックス×ぺたんこスニーカーやハイカットスニーカーを合わせるとかわいいですね。インソールタイプでスタイルアップしても◎です。

バッグやアクセサリーは上品なものをチョイスすると女度アップ。明るいカラーを差し色に取り入れてもおしゃれですね。

 

ナチュラルコーデにぴったりのネイビースカート

ふんわりとやわからいガーゼ生地で、きれいなフレアラインがかわいいネイビースカート。程よいシワ加工でリラックス感のあるアイテムです。

くたっとした落ち感のある素材でナチュラルテイストの1枚。刺繍やビーズがあしらわれたトップスを合わせてエスニックテイストに着こなしてみてはいかがでしょうか。白無地トップスにカラフルなタンクトップをインしたスタイルもかわいいですね。バックスタイルにこだわったデザインのキャミソールもおすすめです。

足元はラフなトングサンダルやコンフォートサンダルが似合いますね。厚底タイプのビーサンもリゾート感があり◎です。

 

フレアのシルエットがきれいなひざ丈ネイビースカート

ストレッチがきいたジャージ素材で軽やかなひざ丈ネイビースカート。上品なフレアシルエットで、オンでもオフでも使えるアイテムです。

きれいなラインで大人っぽい印象の1枚。コンパクトトップスやショート丈トップスでかっこよく着こなしてみてはいかがでしょうか。ボーダー柄ならマリンテイストに、首元にビジューがついたトップスやボトルネックタイプのトップスも素敵ですね。サングラスやクラッチバッグを合わせれば海外セレブ風に。

足元は厚底サンダルやスポサンがおすすめです。ソックスをプラスしたスタイルもトレンド感があり◎。

 

レースがたまらなくかわいい◎ネイビースカート

やわらかいコットン素材とつぼみのような丸を描いたレース生地がかわいいネイビースカート。程よいボリューム感ときれいなドレープも魅力のアイテムです。

ナチュラルテイストのミモレ丈デザインで落ち着いた印象の1枚。ふんわりシルエットのトップスをボトムインして女の子らしく着こなしてみてはいかがでしょうか。袖フリルデザインや、フレンチスリーブをチョイスするとトレンド感のある印象になりますね。

小物はアースカラーやストロー素材で優しく仕上げるのがおすすめです。足元はエスパドリーユやスリッポンを合わせてカジュアルに仕上げてもかわいいですね。

 

きれいめにもガーリーにもきまるネイビースカート

2枚重ねのチュール素材でボリューミーなネイビースカート。シンプルデザインで、大人っぽさも感じるアイテムです。

フェミニンで女の子らしい印象の1枚。ボーダー柄やストライプ柄のトップスを合わせて、さわやかに着こなしてみてはいかがでしょうか。メンズライクなシルエットを選べばカジュアルに。きちんと感のあるデザインならオフィスでもOKですね。

ストローハットやかごバッグを合わせれば夏にぴったりのマリンテイストに。赤小物をプラスすると差し色になり、かわいいですね。


まとめ

おすすめのネイビースカートとレディースコーデはいかがでしたか?

カジュアルやガーリー、ナチュラルなスタイルまで着こなしの幅が広いネイビースカート。上品なアイテムとも相性がいいので、どんなシーンでも活躍してくれる万能なアイテムです。

ちょっぴり大人っぽく夏らしいコーデをしたい日には、ぜひネイビースカートを取り入れてみてくださいね。

人気の記事