赤ニットというと、色も派手だし難しそう・・という方も多いのではないでしょうか?そんな方にも、ぜひ今年は挑戦してほしいのがこのアイテムです。マンネリ化してしまう冬のコーデですが、赤ニットを取り入れるだけで、こなれた印象になったり華やかさを出せるので、実はとっても便利なアイテムなんですよ♪

ベーシックなデニムから、チェックなど柄ものとの相性もいい赤ニット♪今回は赤ニットのレディースコーデとおすすめの赤ニットごご紹介致します!

スポンサーリンク


赤ニットのおすすめレディースコーデを紹介!

まずは赤ニットのレディースコーデをご紹介していきます。シンプルなアイテムとの着こなしで海外セレブ風になったり、小物の合わせ方でカジュアルになったりガーリーになったり・・印象が変わります。お手持ちのアイテムを思い浮かべながら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

赤ニット×デニム×ツバ広ハットの大人カジュアルコーデ

1.赤ニット×デニム×ツバ広ハットの大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

大人だからできる、カジュアルなレディースコーデ。赤ニットは、ケーブル編みのベーシックなタイプ。デニム合わせが簡単ですが、着方を間違えると田舎っぽくなる可能性も。この場合、ニットは体に合ったコンパクトめなサイズをチョイス。デニムはやや細めで加工の入ったものをロールアップして、肌見せの分量を調整して。つばが広めのハットは、ミルクティー色なら全体が柔らかな印象になりますね。カジュアルの王道、スニーカーと今年らしいチェッククラッチで完成です。

 

赤ニット×ガウチョパンツ×ローファーの大人かわいいコーデ

2.赤ニット×ガウチョパンツ×ローファーの大人かわいいコーデ
出典:http://wear.jp/

インパクトのある赤ニットは、今年流行りのガウチョパンツとも相性抜群。ガーリーなレディースコーデが作れます。落ち感のあるガウチョパンツなら、フレアスカートの感覚で着こなすことができるのでおすすめです。ジャストサイズのニットなら、赤を持ってきても品良くきまります。インにシャツを着て、ニットの衿元から白い衿をのぞかせて。顔まわりに白がくるとより明るい印象になりますね。ちょっとマジメっぽく、靴下&ローファーをプラスして。

 

赤ニット×チェックスカート×ロング丈ダッフルのプレッピーコーデ

3.赤ニット×チェックスカート×ロング丈ダッフルのプレッピーコーデ
出典:http://wear.jp/

プレッピーなスタイルに赤ニットの差し色がきいているレディースコーデ。チェックとダッフルコートで作る定番の学生服な着こなしは、ネイビーにしがちなケーブル柄ニットを赤にするだけでより新鮮なイメージに。一緒にいるだけで、元気がもらえるようなコーデになりますね。ダッフルコートは今年らしいロング丈を選ぶと、子供っぽくなく仕上がります。ライン入りの靴下とスニーカーでスポーティな要素をプラスしたのがオシャレ上級者。

 

赤ニット×クラッシュデニム×パンプスのフェミニンカジュアルコーデ

4.赤ニット×クラッシュデニム×パンプスのフェミニンカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

赤ニットを海外セレブのような着こなしたレディースコーデ。シンプルだからこそ、シルエットにこだわって選んだ赤ニット。Vネックのあきが広めで、ほんのりセクシーな肌見せ加減です。やや腰にかかるチュニック丈をブラウジングしたり、長めの袖がゆるい雰囲気を作ります。クラッシュデニムはスキニータイプをチョイスしてゆるピタシルエットを楽しんで。つば広ハットや薄めの色のパンプスで、フェミニンさのあるカジュアルコーデの完成。

 

赤ニット×スウェットパンツ×パンプスのレディコーデ

5.赤ニット×スウェットパンツ×パンプスのレディコーデ
出典:http://wear.jp/

スウェットパンツをオシャレに着こなす!レディースコーデ。赤ニットはプラスするだけで華やかさを出せるので、ラフなコーデの時におすすめです。Vネックならシャツの重ね着もキレイにきまりますね。スウェットパンツは一歩間違えると部屋着になりますが、ニットの華やかさとインに着た白シャツのきちんと感でオシャレアイテムに格上げ。足元はもちろんきれいめなパンプスで、チェーンのミニバッグを持てば旅行にもおすすめなセレブ風コーデです。

スポンサーリンク


赤ニット×ミモレ丈ベージュスカート×靴下&パンプスのカジュアルガーリーコーデ

6.赤ニット×ミモレ丈ベージュスカート×靴下&パンプスのカジュアルガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

ナチュラルでガーリーなレディースコーデ。今季多いベージュとも相性が良い赤ニット。シンプルなVネックなので、白シャツを重ねてポイントを作りました。ボトムは、ベージュのミモレ丈スカート。ニットをインすれば、ウエストがすっきりくびれて見えます。靴下&パンプスで女の子らしい要素を足しました。靴下と衿元、袖口の白がコーデに抜け感をプラス。チェーンのミニバッグを斜めがけすれば、買い物デートに行きたくなるコーデです。

 

赤ニット×ひざ丈キルティングスカートのガーリーコーデ

7.赤ニット×ひざ丈キルティングスカートのガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

今年注目したいデザインの赤ニットを使ったレディースコーデ。去年位から多いハイネックデザインは、苦手な方も多いと思いますが今年はぜひ挑戦したい一枚。写真のような低めのハイネックなら、首が詰まりすぎていないので苦しくなく着られますね。5分袖を選べば腕が出た分抜け感を作れるので、女性らしさも出ます。ボトムはキルティングのボリュームがかわいいひざ丈スカート。赤ニットが旬のデザインなので、スカートはシンプルにしてバランスよく。

 

赤ニット×デニムパンツ×キャメルコートの大人カジュアルコーデ

8.赤ニット×デニムパンツ×キャメルコートの大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

小物でハズシを取り入れた赤ニットのカジュアルなレディースコーデ。ざっくりメンズライクな赤ニットは、白シャツをインし、デニムパンツを合わせてしてシンプルに着こなして。それだけだとボーイズライクすぎるので、キャメルのチェスターコートを羽織りました。大きめトートやひょう柄のスニーカー、大きめダテメガネなど、カジュアルでちょっと個性的な小物使いですが、赤ニットがあることでコーデ全体に馴染んでくれます。

 

赤ニット×黒スキニーパンツ×ショートブーツのクールコーデ

9.赤ニット×黒スキニーパンツ×ショートブーツのクールコーデ
出典:http://wear.jp/

セクシーさも感じるかっこいいレディースコーデ。赤ニットがクールコーデに女性らしさを加える役割をしてくれていますね。タートルニットは中に長めのシャツをインして、首元と裾にホワイトを効かせて。赤ニットと相性のいいダッフルコートは大人になってから着ると新鮮ですね。小物は、小顔効果も期待できる黒のつば広ハットと、赤とのコントラストがかわいいヒョウ柄バッグをチョイス。黒スキニーパンツと黒のショートブーツで上半身のボリューム感を際立たせて。

 

赤ニット×チェックパンツショートブーツの大人かわいいコーデ

10.赤ニット×チェックパンツショートブーツの大人かわいいコーデ
出典:http://wear.jp/

チェックが主役のガーリーなレディースコーデ。赤ニットはハイネック&5分袖の今年らしいデザインを選びました。ボトムは、旬のデザインにも負けないチェックのパンツ。トップスをインしてベルトをしめるとウエストがすっきり見えますね。ロールアップしてショートブーツとのバランスをとりました。足首と腕で肌見せすることで、全体がこなれた印象になりますね。赤とチェックでスクールガール風な、かわいいコーデの完成です。

 

赤ニット×黒サロペットのリラックスコーデ

11.赤ニット×黒サロペットのリラックスコーデ
出典:http://wear.jp/

大人のリラックス感があるレディースコーデ。サロペットとニットのコーデはほっこりナチュラルになりすぎそうですが、赤×黒の色なら大人っぽく着こなせますね。赤ニットは、ダンガリーシャツをインしてシンプルに小ワザを効かせました。コントラストがきつくなりがちな黒と赤のつなぎ役になりますね。足元はオックスフォードシューズでメンズっぽさもプラス。楽ちんなサロペットなのにモードさも感じるおしゃれなコーデです。

スポンサーリンク


レディースにおすすめの赤ニットをご紹介!

お気に入りのコーデは見つかりましたか?マネしたいコーデがわかったら、赤ニットを持っていない方はここから必見です。実際どんな赤ニットを買えばいいのか、おすすめをご紹介します。お気に入りをぜひ見つけてくださいね。

 

プレッピーコーデにおすすめの赤ニット

Vネックの赤ニットはふつうのデザインをお持ちの方にもおすすめの一枚。Vの衿ぐり沿い、袖口と裾に白のライン入りで、スポーティっぽくもプレッピーっぽくも着こなせるデザイン性の高い赤ニットです。シャツとも相性のいいVネック。さりげなく入ったケーブル柄で、薄手ながらも表面感が出ているので、のっぺりした印象にならないです。ニット自体が主役になるので、ボトムはシンプルなデニムやロングスカートがおすすめです。

 

太めのリブ編みがかわいい赤ニット

スタイルアップが叶う赤ニット。クルーネックの赤ニットは、短め丈のコンパクトなシルエット。太めのリブ編みなので、縦のラインを強調してくれて体をほっそり見せてくれます。ボリュームボトムともバランスいいですし、シャツをインした時もバランスよく決まるので、重宝する一枚ですね。アクリルの素材なので、長い期間着られて家庭でお洗濯できるのも助かります。使いやすいので、毎日のコーデにヘビロテ必須間違いなしです!

 

ゆったりめのサイズと独特の編み方が◎な赤ニット

ざっくり感がかわいい赤ニット。コットンの混ざった素材で、肌触りのよさも実感できる一枚です。前身頃と袖は、変形ケーブルのような大きめの柄が特徴的。着るだけでインパクトがあり、コーデに変化がつくのでおすすめです。ざっくり編地は、体を華奢に見せてくれるのもうれしいですね。適度なあきのクルーネックは一枚でも、シャツなどをインしてもきれいにきまります。今季多いミニの台形スカートとあわせてガーリーコーデに。

 

長め丈とフードがかわいい赤ニットコート

コート感覚で着られる赤ニット。おしりが隠れるチュニック丈で、フード付きのカジュアルなオーバーサイズカーデ。裏側が起毛した素材で、あたたかみがあるので、コートとしても使える機能的な一枚です。今年の冬はいわゆるコートよりもニットやスウェット素材の軽めなアウターがおすすめなので、まずは手軽にゲットしてみてはいかがでしょうか。大きめシルエットなので、ショートパンツと合わせるとかわいらしく、すっきりボトムと合わせてシンプルにも。

 

ヘビロテで着回したいベーシックな赤ニット

ニット

ニット
価格:3,075円(税込、送料別)


こちらも毎日のコーデに重宝する赤ニット。ケーブル柄が、衿ぐりから広がっていくようになっているちょっと変わったデザインです。人と差のつく一枚になりそう。ケーブルの柄はほどよい大きさなので、ボトムに柄をもってきてもうるさくなりませんね。ボリュームのある袖なので、手が隠れてかわいらしさも演出できます。丈もジャストで、インのカットソーやシャツをバランスよく出すことができます。着やすいのでついつい手にとりたくなく赤ニットです。

 

まとめ

赤ニットの様々な着こなし術、いかがでしたか。参考になりましたでしょうか?暗くなりがちな冬のコーデに、鮮やかな赤ニットはぜひ取り入れたいアイテムですよね。華やかさがプラスされるので、コートのインにするだけでも、ちょっとした差し色になり、コーデのポイントになってくれます。ベーシックなデニムやシンプルスカートとも相性いいので、そういった手持ちアイテムとの組み合わせ、この冬はぜひ楽しんでみてくださいね♪

人気の記事