真夏以外、年間通して必須アイテムのニット。その中でも白ニットは、秋冬に向けても注目のアイテムです。シンプルな色だからこそ、デザインや、素材にはこだわりたいですよね。今年はニットの当たり年!

マンネリ化しがちな秋冬のニットのコーデですが、本格的に寒くなる前に、デザインやシルエットをいかした着こなし方を色々研究しておきましょう。

今回はコーデを明るく華やかに演出してくれる、白ニットのレディースコーデと、おすすめの白ニットをご紹介いていきます♪

スポンサーリンク


白ニットのおすすめレディースコーデを紹介!

ここからは、具体的な白ニットのレディースコーデをご紹介します。色がシンプルな分小物使いも映えるので、アレンジは無限大です。カジュアルにもきれいめにも変幻自在な白ニットの可能性を色々ご紹介していきます♪

 

白ニット×ハイウェスト黒スキニーパンツの大人ガーリーコーデ

1.白ニット×ハイウェスト黒スキニーパンツの大人ガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

白ニットにハイウェスト黒スキニーを合わせた、究極のスタイルアップ効果が期待できるレディースコーデ。

白ニットは、編地変化のあるざっくりしたタイプをパンツにイン。トップスをコンパクトにすることで、脚が長く見えますね。大きめシルエットだと、逆に体が華奢に見える嬉しいポイントも。

ボトムはシンプルな黒スキニーパンツ。ハイウェストなので、さらに脚を長くまっすぐ見せてくれます。トップスが淡い色、ボトムが濃い色の、王道スタイルがシンプルで新鮮ですね。

 

白ニット×チェックコート×ローファーの上級者コーデ

2.白ニット×チェックコート×ローファーの上級者コーデ
出典:http://wear.jp/

秋らしいチェックコートに白ニットを合わせたレディースコーデ。柄もののコートはそれだけでインパクトが出るので、白ニットでインはシンプルなコーデにするとバランス◎ですね。一枚白ニットがあると、アレンジしやすいので便利です。

ボトムは黒いパンツで、こちらもシンプルに。チェックのグリーンがモノトーンコーデに映えますね。ニット帽やファーのクラッチなど、カジュアルな小物をプラス。仕上げにローファーを合わせてブリティッシュ気分を盛り上げて。

 

白ニット×デニムシャツワンピ―スの大人かわいいコーデ

3.白ニットデニムシャツワンピ―スの大人かわいいコーデ
出典:http://wear.jp/

白ニットにデニムシャツワンピを組み合わせた、カジュアル+かわいらしさのあるレディースコーデ。

白ニットは、ケーブルの編み柄がかわいらしい印象を与えてくれるオフタートルデザイン。今年は必ず持っていた方がいいタイプです。デニムのシャツワンピースをコート代わりに羽織ったカジュアルスタイルです。

ボトムも、ニットのカラーに合わせた白で、インを縦長にすっきり見せています。レースアップの黒シューズに、赤系の靴下を合わせた技アリな足元もきいています。大きめのバッグがバランス◎ですね。

 

白ニット×白Tシャツ×デニムパンツのノームコアコーデ

4.白ニット×白Tシャツ×デニムパンツのノームコアコーデ
出典:http://wear.jp/

ボリューミーな白ニットがメンズライクなレディースコーデです。白Tシャツ×デニムパンツの究極なシンプルスタイル。そこに、ざっくり大きめの白ニットを肩からかけて、トップスをボリューミーに演出。

顔まわりに目線がいくようにすると、スタイルアップも叶います。薄手でなくあえて厚手のニットを選ぶのが、お洒落上級者の腕の見せどころです。今年は編み目がぎゅっとつまったメンズっぽいニットがたくさん出てくるのでおススメですよ。

 

白ニット×デニムパンツ×ニット帽のボーイッシュコーデ

5.白ニット×デニムパンツ×ニット帽のボーイッシュコーデ
出典:http://wear.jp/

レディースだからできる、白ニットを使ったボーイッシュなコーデ。

ケーブル柄の白ニットは肩が落ちたデザインが今年らしい一枚。定番のタイプでも、少しデザインが違うだけで今季らしくなりますね。デニムパンツとも相性抜群ですが、そのままだとほっこり田舎なイメージになりがち。ニット帽やゴツめのシューズ、リュックなどでメンズライクな要素を足しました。首にぐるぐる巻きにした赤チェックストールや、真っ赤な靴下で、ガーリーさも忘れずに。

スポンサーリンク


白ニット×デニムパンツ×グレーコートのシンプルクールコーデ

6.白ニット×デニムパンツ×グレーコートのシンプルクールコーデ
出典:http://wear.jp/

インナーに最適な薄手白ニットのシンプルなレディースコーデ。

アイボリーに近い柔らかな白ニットは、タートルデザイン。今年は首まわりを隠すタートルが多く出ますが、薄手で首にソフトに沿うタイプなので一枚で着てもきれい&インナーとして他のアイテムを引き立たせることもできるお役立ちなデザインです。

シンプルにデニムパンツを合わせたら、グレーのチェスターコーデを羽織って、大人なレディースコーデの完成です。小物は黒系でとことんシンプルに。

 

白ニット×ミモレ丈スカート×ショートブーツのちょいフェミニンコーデ

7.白ニット×ミモレ丈スカート×ショートブーツのちょいフェミニンコーデ
出典:http://wear.jp/

デートにおすすめな白ニットにミモレ丈スカートを合わせた、フェミニンなレディースコーデ。

白ニットは大きめなシルエット。袖が長いので手がすっぽり隠れる所や、ふんわりした素材感で、男子ウケも抜群な一枚です。秋冬も活躍するミモレ丈スカートはネイビーを選んで、全体的に清楚な印象もプラス。

タイツとブーツは黒で揃えてシンプルにまとめました。サイドゴアブーツはヒールも低めなので、長時間歩いても苦になりません。赤の小さいクラッチバッグでアクセントを効かせて。

 

白ニット×タイトスカート×スニーカーのフェミニンカジュアルコーデ

8.白ニット×タイトスカート×スニーカーのフェミニンカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

白ニットにタイトスカート&スニーカーを合わせた、カジュアルでかわいいレディースコーデ。

白ニットは縦に柄が入ったタイプで、コーデを単調に見せない工夫も。首元があったかいオフタートルデザインは、シャツとの重ね着も◎チェックシャツを衿や袖に効かせても。グレーのタイトスカートを合わせた、楽ちんコーデです。

トップスとスカートが1対1になると、カジュアルな印象が強まりますね。ニット帽やスニーカーでスポーティな要素を加えたので、おでかけにも最適なコーデの完成です。

 

白ニット×チノパン×チェスターコートのボーイズライクコーデ

9.白ニット×チノパン×ロングコーデのボーイズライクコーデ
出典:http://wear.jp/

海外の少年っぽさを取り入れた、白ニットにチノパンとチェスターコートを合わせたレディースコーデ。

ニットのカラーはギンガムチェックシャツが映える白をセレクト。コーデに明るさを加えてくれますね。ベージュのチノパンで、カジュアルでメンズっぽいスタイルに。ロング丈で濃い色のチェスターコートを羽織ると、全体が引き締まります。

リュックやスポーティなスニーカーなど、ボーイズライクな要素をプラス。足首を出したり、大きめピアスをつけて、女性らしさもあるカジュアルコーデです。

 

白ニット×白パンツ×ヘアバンドの大人のちょい甘コーデ

10.白ニット×白パンツ×ヘアバンドの大人のちょい甘コーデ
出典:http://wear.jp/

シンプルなのにフェミニンさのある白ニットに白パンツを合わせたレディースコーデ。

白ニットは、ベージュっぽい優しい色味を選ぶことで、全体が柔らかな雰囲気に。縦に入った柄と、ふんわりした素材感も特徴です。白パンツを合わせてノームコアなスタイリングです。ニットがざっくりしているので、ヘアはすっきりまとめて仕上げにヘアバンドもプラス。

黒パンプスに、後ろについたリボンがかわいいグレーのソックスを合わせて足元もガーリーにしました。黒いバッグがショルダーにして縦に目線がいくように工夫も。

 

白ニット×ベージュガウチョパンツ×ツバ広ハットのきれいめカジュアルコーデ

11.白ニット×ベージュガウチョパンツ×ツバ広ハットのきれいめカジュアルコーデ
出典:http://zozo.jp/

今年らしい色の使い方をぜひ参考にしたい、白ニットにベージュのガウチョパンツを合わせたレディースコーデ。

白ニットは上品な胸元のVネックあきが特徴のシンプルなデザイン。シンプルだからこそ、素材や色みにこだわって選びたい一枚です。ベージュのガウチョパンツは、濃いめを選ぶのがポイント。今季注目のベージュ系グラデーションがおしゃれなきれいめコーデです。

つば広ハット、スクエアのミニバッグ、フリンジ使いのサンダル等、今年流行りの小物使いは黒で統一して全体を引き締めて。

スポンサーリンク


レディースにおすすめの白ニットをご紹介!

着こなし方がわかったら、自分のワードローブを見直すチャンスです。今持っている白ニットをいかしつつも、新たなデザインのものが欲しくなった方もいるのではないでしょうか。憧れのコーデを再現するための、おすすめ白ニットをいくつかご紹介します。

 

シンプルかつきれいに着こなしたい白ニット

シンプルなVネックの白ニット。ややつまり気味のVネックが、上品で今年らしいですね。つかず離れずの適度なコンパクトさがどんなコーディネートでも活躍してくれます。

一枚でもしっかりキマりますが、アウターを羽織っても邪魔にならないベーシックなデザインは、持っていると便利です。レーヨン混の素材で、独特の光沢や落ち感があるので、より白のきれいさを引き立たせる一枚です。ストールや、アクセサリーも映えるきれいめデザインです。

 

綿100%だからチクチクしない着心地のいい白ニット

こだわりのつまった白ニット。まず素材は綿100%なので、チクチクせず、素肌に触れても柔らかいです。洗濯してもしっかりした形を保てるのもうれしいですね。

シルエットはやや長めのチュニック丈、パンツに着ると腰回りが隠れますが、適度なフィット感があるのでスカートに合わせて裾をくしゅっとさせるのもおすすめです。衿のデザインや、7分袖のリブの長さ等、こまかくこだわった大人の為の一枚です。白以外にも、発色のいいキレイ色もおすすめ。

 

きれいめやフェミニン要素を足したい時に◎なノースリーブ白ニット

いますぐ欲しいノースリーブの白ニット。今すぐ着られて、長く活躍するノースリーブデザインのニット。暑い時は一枚で、寒くなったら重ね着できる、使い回しのきく優秀なデザインです。つまり気味の首まわりは、シャツ等をインした時も映えますね。

裾のサイドにスリット入りなので、コーデに奥行きを出してくれます。コンパクトなシルエットで、今季流行りのガウチョやミモレ丈スカート等ボリューミーなボトムとも相性抜群です。

 

カシミヤのような肌触りで人気の白ニット

カシミヤタッチの売れ筋白ニット。本物のカシミヤはお値段が高くなかなか気軽に買えませんが、こちらなら大丈夫!カシミヤのようなふんわりなめらかな肌触りを再現したアクリルのニットです。アクリルなので、手洗いできるのが嬉しいポイント。毎日着たくなっちゃいますね。

ボートネックの上品なあきとゆったりシルエット、短めの丈感で、シンプルながらも他の人と差のつくデザインです。重ね着もしやすいのでシャツと合わせるのもおすすめです。

 

ゆるっとこなれた着こなしにおすすめの白ニット

大きめシルエットがこなれた印象の白ニット。縦に柄が入った編地と、広くあいたVネック、肩が落ちたデザインなど、海外ブランドのようなこなれ感が叶います。2タイプの丈から選べるので、着こなしによってお気に入りを見つけて。ノーマルタイプはおしりが隠れる丈感で、パンツや、タイトスカートなどの合わせにおすすめ。ショート丈は、小柄な方や、ボリュームのあるボトム合わせの時におすすめです。衿ぐりをやや後ろにひっぱって、後ろの丈を長めにして着こなして。


まとめ

白ニットのレディースコーデ術を色々みてきました。いかがでしたでしょうか?黒やグレーのニットは持っているけど白は持っていない・・・という方も、定番ですでに活躍させているという方も、参考になったと思います♪編地や丈感が変わるだけで、イメージも様々なので、何枚かバリエで持っていても◎です。

コーデが重くなりがちな秋冬におすすめな白ニット。今季は、ぜひお気に入りのコーデで白ニットを活用してみてくださいね。

人気の記事