夏の定番アイテム、白ロングスカート。さわやかで涼しげで、清潔感のある印象を作ってくれる白は特に、年代問わず人気のアイテムです。無地でも柄でも合わせやすいところも、魅力の一つですね。小物で印象が変わる、まっさらな白は一枚あると便利です。

今までは夏の間だけか活躍させていた方も多いのではないでしょうか?せっかくなので、夏だけでなく、春~初秋まで着回しちゃいましょう!

今回は白ロングスカートのレディースコーデと、おすすめの白ロングスカートをご紹介しちゃいます♡

スポンサーリンク


白ロングスカートのおすすめレディースコーデを紹介!

白ロングスカートは面積が多い部分で白を使うので、組み合わせがマンネリ化しがちですが、トップスだけでなく、小物の合わせ方や全体のバランスを考えるだけで、コーディネートは劇的によくなります♪

ここからは、白ロングスカートのコーデのコツを伝授しちゃいます!

 

白ロングスカート×白フリンジトップス×白スニーカー&白トートのナチュラルガーリーなオールホワイトコーデ

1.白ロングスカート×白フリンジトップス×白スニーカー&白トートのナチュラルガーリーなオールホワイトコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートに白トップス&白スニーカーを合わせた、オールホワイトのレディースコーデ。白ロングスカートの最も今年らしい着こなし方はこちらを参考に。ややミモレ丈の白ロングスカート、幾何学模様のレース生地なら涼しげです。

合わせる白トップスは、フリンジが袖についたデザイン。秋も注目のディテールなので今から持っていたい一枚です。トップスもボリュームがあるので、ロングスカートに負けません。つば広ハットも、ロゴの大きめトートも、スニーカーも白で揃えたら、海辺が似合う清涼感のあるレディースコーデですね。

 

白ロングスカート×白ニット×スニーカーのきれいめオールホワイトコーデ

2.白ロングスカート×白ニット×スニーカーのきれいめオールホワイトコーデ
出典:http://wear.jp/

こちらは、白ロングスカートに白ニット&スニーカーを合わせた、シンプルできれいめなレディースコーデ。同じオールホワイトコーデでも印象が変わりますね。

白ロングスカートは、薄手のさらりとした素材で大人っぽいイメージ。素材が軽やかなので、ロング丈でも重くなりません。ノースリーブと半袖の間くらいの袖が上品な白ニットを合わせると、すらりとしたシルエットに。アイボリーに近い白のクラッチバッグで、同じトーンでオシャレに揃えて。足元だけスニーカーで外したところに、大人の余裕が感じられます。

 

白ロングスカート×水色ノースリーブトップスのシンプル爽やかコーデ

3.白ロングスカート×水色ノースリーブトップスのシンプル爽やかコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートをベーシックに着こなすお手本レディースコーデ。シンプルなミニマルコーデは、アレンジ無限大です。

ギャザーをたっぷりとったボリュームがかわいい白ロングスカート。薄手のブラウスにも使われる素材なので、軽さと落ち感があります。トップスは、水色のノースリーブで、これ以上ない清潔感あふれる組み合わせ。

白のスニーカーで、足元にも抜け感を徹底して。柄のクラッチを持ったり、大きめビジューネックレスをするなど、ここからのアレンジも楽しみなレディースコーデです。

 

白ロングスカート×抜け感Tシャツ×かごバッグ&コンフォートサンダルで大人のリゾートコーデ

4.白ロングスカート×抜け感Tシャツ×かごバッグ&コンフォートサンダルで大人のリゾートコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートにグレーTシャツを合わせた、甘すぎないレディースコーデ。

白ロングスカートは、総レースが豪華な、華やかさのある一枚。深めVがセクシーな抜け感のあるTシャツを合わせることで、甘さをおさえたカジュアルな印象にまとまります。アクセントにチェックのシャツを腰巻きして、より日常で着られる組み合わせに。

カラフルなかごバッグやコンフォートサンダル、サングラスを合わせれば、海辺が似合うリゾートテイストコーデの出来上がりです。

 

白ロングスカート×ボーダートップス×Gジャンのきれいめマリンコーデ

5.白ロングスカート×ボーダートップス×Gジャンのきれいめマリンコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートにボータートップス&Gジャンを合わせたレディースコーデ。

大人にまとめたマリンルックなら、カジュアルすぎず爽やかできれいな印象に。白ロングスカートは、真っ白な色と、ボリューム感が素敵です。スカートの良さを引き立たせる為に、合わせるアイテムはベーシックにするのがおすすめ。

ボーダートップスはパキっとしたコントラストがモードさも感じさせる一枚。Gジャンはきちんと着ずに、肩からかけるのが大人ならではの小技です。小さめバッグやコンフォートサンダルは、引き締め色でまとめて。夏のデートにも最適なレディースコーデですね。

スポンサーリンク


白ロングスカート×ギンガムチェックシャツ×スニーカーで大人かわいいスポーツミックスコーデ

6.白ロングスカート×ギンガムチェックシャツ×スニーカーで大人かわいいスポーツミックスコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートにギンガムチェックシャツとスニーカーを合わせた、スポーツ要素を加えたカジュアルなレディースコーデ。

白ロングスカートは、チュールスカートをチョイスして、全体に女の子らしさをトッピングしています。ギンガムチェックシャツをインして、まずはベーシックなカジュアルコーデの完成。

ここから、今年流な小物使いで仕上げましょう。まずはグレーのニット帽、小柄な方は背を高く見せてくれるスグレモノ。彼のを借りたような大きめリュックもコーデのポイントに。スポーツブランドのスニーカーとソックスで、足元まで完璧です!

 

レースの白ロングスカート×グレーパーカー×スニーカーのこなれ大人カジュアルコーデ

7.レースの白ロングスカート×グレーパーカー×スニーカーのこなれ大人カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

!ご近所に行くのにちょっと気を使いたい時にもおすすめの、パーカー×ロングスカートのおしゃれレディースコーデ!

夏でも気軽に着られる白のロングスカートは、レース素材で軽やかな印象。普通のカットソーのロングスカートよりもおしゃれ感が増すのでおすすめです。パーカーは少し大きめをダボっと着ることで、こなれた雰囲気を出せますね。白×グレーのクリーンな色合いに、白のスニーカーで足元まで抜かりなく。

 

白ロングスカート×大きめギンガムチェックのトップス×黒小物でモノトーンカジュアルコーデ

8.白ロングスカート×大きめギンガムチェックのトップス×黒小物でモノトーンカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートに大きめなチャックシャツを合わせた、小洒落た印象のモードなレディースコーデ。

白ロングスカートは、長すぎないミモレ丈が今季らしいバランスです。トップスは大きめギンガムチェックで、目線を上にあげることでスタイルアップも叶う嬉しい一枚です。

ツイードっぽい素材のトートバッグや、ローファー&靴下、ダテメガネなど、スクールっぽい黒小物で遊びゴコロもプラスして。赤リップで色をさしたら、おしゃれな友達に会っても大丈夫!な、モノトーンカジュアルコーデの完成です。

 

白ロングスカート×白ノースリーブシャツ×白スニーカーで大人のガーリーコーデ

9.白ロングスカート×白ノースリーブシャツ×白スニーカーで大人のガーリーコーデ
出典:http://wear.jp/

友達と話題のスポットにショッピングに行くのにもおすすめな、白ロングスカートに白シャツ&白スニーカーを合わせた、かわいいレディースコーデはこちら!

ストライプ柄が人と差のつく白ロングスカートは、広がりすぎないミモレ丈で、大人っぽく上品な印象。白のノースリーブシャツは、前の裾を結んでアクティブさも演出して。白スニーカーで歩き回る対策もバッチリですね。

ロゴ入りで遊びを入れたクラッチバッグと靴下をグレーでリンクさせたのもポイント。大ぶりピアスとシャツの白が、新しい街へのワクワク感を高めてくれます。

 

白ロングスカート×きれい色ニットのお上品なきれいめカジュアルコーデ

10.白ロングスカート×きれい色ニットのお上品なきれいめカジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

白ロングスカートにキレイ色のニットを合わせた、ふんわりしたイメージのレディースコーデ。

甘くなりすぎない、短いボブヘアとよく似合います。白ロングスカートは、落ち感のあるブラウス素材が上品。モノトーンを合わせがちですが、きれい色をもってくることで全体が明るく華やかに仕上がります。

スカートと同じ白のチェーンバッグで、コーデに奥行きを持たせて。ヒールやサンダルではなく、ブルー系のスニーカーで足元を引き締めたら、夏のドライブデートに行きたくなる爽やかコーデの完成です。

 

オーガンジーの白ロングスカート×メタリックなクラッチバッグ×カモフラ柄スニーカーの辛口カジュアルコーデ

11.オーガンジーの白ロングスカート×メタリックなクラッチバッグ×カモフラ柄スニーカーの辛口カジュアルコーデ
出典:http://wear.jp/

おしゃれな友達が集まる女子会にもおすすめの、辛口モードな白ロングスカートのレディースコーデ。

白ロングスカートは、流行りのオーガンジー素材を使った透け感のあるタイプ。裏地は短めで、わざと透ける表地との丈のコントラストも楽しめるデザイン性のある一枚です。

トップスは薄いグレーのTシャツにメンズサイズのような大きめのブルゾンを羽織って、ボトムのボリュームに負けないようにするのがコツ。メタリックなクラッチバッグや、今季注目からのカーキのカモフラ柄スニーカーもプラスした旬なコーデです。

スポンサーリンク


レディースにおすすめの白ロングスカートをご紹介!

同じ白ロングスカートでも、素材やシルエットが変わるだけで全く印象の違う一枚になります。コーデのコツをつかんだら、主役の白ロングスカートも今年らしい一枚にアップデートしましょう!お気に入りの一枚をぜひ見つけてくださいね。

 

カジュアルに着こなしたい時におすすめの白ロングスカート

ボリューム感と、動くたびに豪華に揺れるフレア感がとてもリッチな白ロングスカート。その割にはお得な価格にも驚きです!2丈展開なので、海外セレブのようにずるっとしたシルエットで着こなしたい方にはロング丈、背の小さい方や足首を適度に出したい方にはショート丈がおすすめです。カットソー素材&ウエストゴムなので、普段使いや旅行でも活躍。白の他にも豊富なカラバリと、さらにボーダーやタイダイもあるので、何枚も揃えたくなりそうです。

 

カジュアルにもガーリーにもきれいめにも◎なロングスカート

落ち感と光沢の出るレーヨンとコットンの混ざった素材で作った、大人カジュアルな白ロングスカート。適度なハリのある生地で、上品なボリュームが出るのが特徴。ウエストゴムなので自然なギャザーが出て、さらに全体に出るシワ感がこなれた印象でおしゃれです。ウエスト内側にはひもがあるので、サイズ調整もできて便利。裏地は肌に優しいコットン素材なので、特に夏にうれしい一枚です。Tシャツなど、カジュアルなアイテムと相性の良い白ロングスカートです。

 

ふんわり柔らかいシルエットがガーリーな着こなしに最適な白ロングスカート

柔らかい素材とシルエットがマッチした、白ロングスカート。ふわりと肌触りのいいガーゼ素材は、表面変化があって安っぽくみえない工夫の一つです。ウエストはシャーリングゴム仕様なので、トップスをインした時もポイントになっていて◎裏地もちゃんとついているので、あしさばきもバッチリです。ちょうど足首が見える丈なので、きれいめコーデが好きな方でもナチュラルになりすぎずに来ていただけます!価格はまさかの3ケタプライス☆

 

スウェット素材を活かしてカジュアルに着こなしたい白ロングスカート

やや厚手のカットソー素材で、一枚で安心感のある白ロングスカート。よくある裏毛生地より表面がなめらかで目が詰まっていて、カジュアルすぎない素材です。裏地がなくてもはけるのが嬉しいですね。ウエストはゴム+ひもで調整可能。左右にポケットもついています。シルエットは少し広がったAラインなので、他の薄手素材とは別の雰囲気で着こなすことができますね。洗濯もでき、扱いやすいので、年中はきたくなる一枚になりそう。

 

適度なこなれ感が大人女子にぴったりの白ロングスカート

リネンの入った素材が大人で、夏にピッタリな白ロングスカート。涼しげでシャリ感のあるリネンと、光沢と落ち感のあるレーヨン、どちらも大人アイテムには欠かせない素材の組み合わせで、着こなしをワンランクアップさせてくれること間違いなしですね!ウエストゴムや裏地もきちんとついています。自然に出る生地のシワが、大人のこなれ感を演出してくれる一枚です。シンプルなトップス合わせでも、スカートの上質感が生きるスタイリングに。


まとめ

白ロングスカートの着回しコーデ術と、おすすめスカートのご紹介、いかがでしたでしょうか?今までの白ロングスカートとは違う、新たな可能性が出てきたと思います。まっさらな白ロングスカートをキャンバスにみたてて、そこにトップスや小物で色や柄をのせていく・・そんなイメージで、コーデを組み立ててみてください。きっと新たな発見があるはず。

新しい印象をつくる、白ロングスカートの着こなし、明日からぜひ挑戦してみてくださいね!!

人気の記事